減量中でもパンが食べたい!そんな時は糖質オフパン

減量中でもパンが食べたい!そんな時は糖質オフパン

パン

糖質オフの秘密

ダイエットの天敵と言われるパン。私たちの舌を唸らせるそんなパンも、糖質の塊なのでダイエット中はお預けです。しかし、減量中だからとパンを避ける必要はありません。有機ふすまを使ったパンは従来のものよりも糖質がかなりカットされており、製造方法や素材にかなりこだわっています。その甲斐あって、糖質オフなのに超美味しいパンが誕生したわけです。ダイエット中の方はぜひ食べてみましょう。

男の人

美容と健康に働きかける

アサイーやカカオニブ、チアシードと言ったパワーフードがふんだんに使われているのも糖質オフパンの魅力です。どの素材も、美容と健康によく効くので好きなパンを食べながら美しくなりたい人におすすめです。美容と健康効果でいったら、アンチエイジングや免疫力を高め、ダイエット効果を引き出す黒酢にんにくも無視できません。黒酢には、アミノ酸が豊富に含まれているため、血流の改善はもちろんスタミナアップが見込めます。ダイエット中に相応しい健康食品と言えるでしょう。

パン

ラインナップが豊富

食パンや菓子パンだけでなく、女性をぞっこんにするケーキや洋菓子も糖質オフにて提供しています。さらに糖質が少ないチョコレートや、チョコタルトも売れ行きがよく、糖質オフなのにおいしいと驚きの声が多く寄せられています。

全粒粉とふすまの違いを比べてみた

全粒粉の特徴

小麦粉の表皮と胚芽を取り除いたものが全粒粉です。タンパク質が最も多いのは強力粉でしょうか。やや色味がついており、カロリーは360キロカロリー程度です。ただ糖質は若干高めの58g、植物繊維は10.2g程度です。

ふすまの特徴

ふすまは小麦粉の表皮をすべて剥いだ状態を指します。全粒粉とふすまの大きな違いは、中に含まれる糖質と植物繊維の量です。ふすまの場合、カロリーはおよそ350キロカロリー植物繊維は56gと全粒粉より高めです。

広告募集中