駅近な場所なら便利|不動産物件の正しい選び方

つみき
  1. ホーム
  2. 購入するときの手続き

購入するときの手続き

つみき

分譲と仲介で異なる手続き

焼山とは、広島県呉市にあるエリア名で、物価が安くのどかで住みやすい地域として知られています。焼山で不動産を購入するときの手続きとしては、分譲と仲介で手続きが異なってくるため注意が必要です。どちらの場合でも、最初にすべきことは同じです。それは、住みたい住宅のイメージを明確にし、予算を決めることです。この作業をせずに不動産を探し始めると、イメージと違う家にしてしまったり、予算オーバーとなってしまったりするおそれがあるためまずこれらの作業をする必要があります。焼山で住みたい地域がある場合は、焼山の中でどのエリアがいいか考えておくのも大切です。次に、分譲の場合は不動産を直接探します。チラシやフリーマガジン、インターネットなど様々な媒体を通じて探しましょう。仲介の場合は、不動産を探す前に仲介業者を探して決める必要があります。仲介業者を決めてから住まい探しを行います。その後の手続きはほとんど同じです。気になる不動産があればそこを見学にいきます。見学、下見は必ず行いましょう。物件探しと平行して資金計画も行っていきます。物件が決まったら申し込みをし、交渉にはいります。値段交渉などが完了したら契約に向けて動くことになります。契約に向け、重要事項の説明を受け、契約書を取り交わし、住宅ローンの審査に入ります。住宅ローンの審査が通れば晴れて契約成立となり、引き渡しを待つだけとなります。家族で話し合うことと、きちんと下見をして複数考慮することが重要です。