駅近な場所なら便利|不動産物件の正しい選び方

つみき
  1. ホーム
  2. 業者を利用して住宅を売却

業者を利用して住宅を売却

積み木のお金

債権者の同意が必要

念願のマイホームを手に入れたものの、住宅ローンの返済がスムーズに行かずに手放さなければならない人も少なくありません。住宅ローンを組むときには支払いに余裕があるつもりでも、リストラやボーナスカットなどの理由で支払いが難しくなってしまうケースが多く見られます。返済が滞った状態が一定期間続くと、債権者が保証会社へと移行し最終的には競売にかけられてしまうのが一般的です。競売で落札される価格は市場価格と比較するととても安くなってしまいます。できるだけ高く売りたい人やマイホームを手放すことなく住宅ローンを返済したいという人は、任意売却専門業者の利用がおすすめです。任意売却は、債権者と連帯保証人の同意を得た場合にのみ行うことができます。任意売却業者では、物件を探している人への仲介や住宅ローンの組み替えなどによって問題解決のサポートをしてくれます。専門知識が豊富なため、依頼者にとってベストな方法を提案してくれるのが特徴です。しかし、全ての依頼に対して任意売却が可能なわけではないことを知っておきましょう。任意売却ができる期間は限られているため、競売が迫っていたり債権者や連帯保証人が同意しなかったりすると手続きが上手く進まないことも考えられます。大阪市には、住宅ローントラブルを解決する任意売却専門業者が豊富です。大阪周辺の任意売却に関する物件の相談に対応してくれるため、依頼件数が増加しています。大阪なら、任意売却をサポートしてくれる不動産会社や弁護士事務所もたくさんあるため、まずは気軽に相談してみましょう。他のエリアの業者よりも大阪の不動産に知識のある地元の業者のほうが、高値で売却できる点がメリットです。