駅近な場所なら便利|不動産物件の正しい選び方

家の模型
つみき

購入するときの手続き

不動産の購入は、分譲と仲介で手続きの方法が異なり、仲介では住まい探しの前に仲介業者を探す必要があります。一歩、分譲は直接不動産会社と交渉できます。物価が安い焼山は、暮らしやすい地域として人気です。しっかりと見学や下見をした上で、家族に合う不動産を見つけましょう。

集合住宅

マンションを見つけるコツ

マンションを探す際のポイントなるのが、立地と利便性、住環境です。また、マンションを取り扱ってい不動産会社も選びも重要になります。心がけることは、マンション探しにおいて、焦って探すのではなく、十分にゆとりを持って探すようにしましょう。

積み木のお金

業者を利用して住宅を売却

さまざまな理由で住宅ローンが払えなくなって悩んでいる人にとって、任意売却という選択肢は解決策の一つです。債権者などの同意を得て期間内に手続きを行うことで、市場価格に近い値段で売却することもできます。大阪には、任意売却専門業者や弁護士事務所などが多いため、自身の状況に合わせて依頼先を選びましょう。

最寄り駅の情報を知る

模型

エリアの特徴を知って選ぶ

習志野市内には4つの鉄道路線が走っており、全部で7つの駅が存在します。また習志野市の駅ではないけど、市内との境界近くにある駅もいくつかあります。習志野市の不動産物件を購入したいならば、これらの駅の情報を知ってからエリアを選ぶと良いです。ここでは主要エリアをピックアップします。習志野市でも中心的エリアである津田沼駅周辺。千葉県でも有数の繁華街であり、商業施設や公共施設などが充実して暮らしやすいです。また習志野市が人気なのは東京へのアクセスが優れていること。東京駅まで乗り換えなしで約30分なので、利用客が多いです。ただその分、不動産物件は割高になる傾向があります。新築物件の相場は3000〜4000万円するので、中古不動産物件が狙い目かもしれません。また津田沼駅から約400メートル離れた新津田沼駅周辺も同様であり、不動産物件相場はやや高めです。続いて津田沼エリアより千葉市寄りに位置する京成大久保駅や実籾駅。習志野市内では穴場的エリアとして注目を集めつつあります。京成大久保駅周辺の土地価格は、津田沼エリアよりも格安です。更に大学が近くにあり学生街でもあるので、安いお店が多く暮らしやすい場所です。実籾駅周辺も閑静な住宅街が広がり、住むには良い環境です。そして今後の注目が気になる新習志野駅エリア。習志野市内でも比較的新しい駅で開業当時は閑散としていましたが、ショッピングセンターや宅地が少しずつ整備されています。また東京駅まで乗り換えなしで約40分でアクセスできることから、このエリアの不動産にも注目です。